» 未分類のブログ記事

9月14日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

 

明石駅から車で10分くらいのところにあります
特別養護老人ホーム「ウェルフェア・グランデ明石」さまにて
一日研修でした。

 

 

山輝会さまは、特養、DS、GHも併設なさっています。
打ち合わせ後、現場をラウンド致しました。
洋風のオブジェや洋画や日本画が多く飾られ、
利用者さまや職員のみならず、施設を訪れる人たちを
癒してくれています。
休憩室に飾られてあった日本画です。見とれました。

 

 

きれいに掃除が行き届いている廊下、
嫌なにおいのない空間など環境は整っておりました。
また、利用者さまのご様子やスタッフとのコミュニケーション
の様子等も研修前に確認を致します。

 

こちらの法人さまは、「サンキューカード」を3年前から
ずっと続けていらっしゃいます。毎月、集計をなさるのですが、
3年経った今も、たくさんのカードが出ています。
感謝の意を伝えることは、素晴らしいことです。

 

研修は、まず、役職者の方対象で4時間半。
接遇を浸透させるためのノウハウをお話いたしました。

 

 

浸透に必要なことは、まず、楽しいと思うことです。
ビジネスマナーは、お辞儀の仕方など形が大切ですが、
接遇は形には囚われません。接遇をすれば、現場は
楽しくなります。

 

2つめはしくみを創ることです。
「サンキューカード」もしくみに入ります。
3つ目は部下指導の方法論です。
人それぞれ思考には癖があります。部下の思考の癖を
知って、合わせながら指導をすることです。

 

これらをマスターすれば、接遇に限らず、ケアの浸透も
できていきます。切り口が接遇かケアかの違いだけです。
そして、接遇とケアは一緒のカテゴリーに存在します。
ケアを追求していくと接遇に当たり、接遇を追求していくと
ケアに到着します。寄り添いは接遇なのです。

 

夕方18時からは2時間の一般職員研修です。
しっかりした役職者の方々に指導を受けているだけあって、
のみこみも早く、演習もスムーズです。

 

 

「接遇研修というと、もっと堅苦しいものかと
思っていましたが、4時間半が短く感じました」
「あっという間の2時間でした」とご感想をいただきました。
それは、皆様が集中して聴いて下さったということです。

 

山輝会の皆様、ありがとうございます!

かわらばん発送

| 未分類 |

8月11日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

 

お盆帰省ラッシュですね。
北陸自動車道も混んでおりました。
そんな中、生活介護研究所発行の
「かわらばん 72号」の発送作業
に福井県に行って参りました。

 

亡き師(坂本先生)がお好きだったお酒を
携えて、師が眠る大野市へ。

 

今号は「坂本宗久の軌跡」と題して
生前、師と交流のあった方々が功績を
書いて下さいました。

 

それをメンバーの慶さんがお一人で
丁寧に編集して下さいました。
今日初めて仕上がった「かわらばん」を
見ました。
若かりし頃の師の画像もあり、師と過ごした
日々が懐かしく思い出されます。

 

 

師が生きていらした時と同じように
談笑しながら、発送作業は終わりました。
いつもお年寄りのことを考えていた師の
想いを引き継いでいきたいと思います。

新しい風が吹く

| 未分類 |

5月15日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

 

昨日、東京に入りました。
7月にCRC(治験コーディネーター)の方向けの
一日研修を致します。
その打ち合わせが都内でありました。

 

私にとっては、新しい分野の依頼です。
CRCとは何ぞやからスタートです。
私の研修が分かりやすい理由は、3つです。

 

一つは、体感していただく研修形態であること、
2つめは、小学生6年生でも分かる単語を使って
説明をしていること、
そして残りの一つは、現場バージョンの“あるある話”を
用いていること、この3つです。

 

これからCRCの現場をリサーチしていきます。
新しい風が入る緊張と、どんなカリキュラムに
しようか、ワクワクです。

 

明日は、コミュニケーションの一日研修です。
予習をして、万全の体制で迎えます。

2月28日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

 

京都駅構内での私の楽しみは
京都に来た人を癒す生け花の数々です。

思わず足をとめます。
花は人に語りかけてくるものと最近
つくづく思います。
出張に向かう日は
「いってらっしゃい」
帰ってきたら
「おかえりなさい」

 

構内に生けられたお花から
元気をもらい、パワーを感じる
今日この頃です。
美しいものに無性に惹かれるのは
年齢を重ねたということでしょうか。

毎回生け変わるお花に感謝です。

大阪セミナー

| 未分類 |

2月18日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

 

今日は一日研修でございます。
テーマはプリセプター、指導者コースです。

 

私とあの人は気が合わない、とか
仲良くなれない気がするといった
漠然とした悩みを明確にして
改善を促す内容に致しました。

 

ミスコミュニケーションが起こる理由の
分析と相手の思考パターンから
指導方法を変える成功メソッドを
お伝えいたしました。

 

研修終了後、質問を下さった方と
写真撮影を致しました。
人のご縁とはつながって参ります。
今後もご縁に感謝して大切にして
いきたいと思う日でございました。

大阪会場の皆様、ありがとうございます。

弥彦神社へ

| 未分類 |

2月17日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかくわかりやすい研修」の濱島でございます。

 

今日はアマテラス大御神とご縁のある
新潟随一の弥彦神社へ参りました。
大雪の名残があり、道中は白一色で
ございます。
気温も低く、時折、雪も降って参ります。

 

第一の鳥居で一礼し、ご挨拶。

 

神がお植えになったという樹齢千年のご神木でございます。

 

八つのお社でございます。
本堂参拝の前に参拝をいたします。

 

ご本堂でございます。

いろいろなところに参りますが、
その土地の守り神さまには
できるだけご挨拶をいたします。
ここに来させていただいたお礼を申し上げました。

 

帰りはハプニング。
悪天候で便が飛ばなくなりました。
翌日、大阪でセミナーですので、何があっても
行かねばなりません。
幸い、新幹線が動いておりましたので、東京経由で
大阪に参りました。

1月25日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

 

今年もついに積雪のシーズンが到来しました。
早速、朝6時から雪かきです。
灯篭の上にとんがり帽子が可愛い光景。
駅前の駐車場も雪かきをしてようやく
駐車できました。

 

京都駅構内にある生け花で
雪かきの疲れも癒されました。

 

白化粧した富士山を見ながら
茅ケ崎に出張です。

 

地元の友人のおススメの海鮮料理屋
“えぼし”さんで、時間の経つのも
忘れ語り合いました。

 

地元のお魚と気の置けない友人との語らい。
楽しい時間を過ごしました。

ウオーキング

| 未分類 |

12月9日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

最近、1時間ほどのウオーキングが
日課となっております。

 

自宅近くを愛犬と一緒に歩きます。

ガイカモ(梅花藻)です。
花が梅の花に似ているところから
名づけられました。夏に白い花を
咲かせます。きれいな水でしか
育たないという藻です。

 


カバタ(川端)です。
集落の中を巡る水路で野菜を冷やしたり、
食器を洗ったり、生活用水として
使われています。その歴史は、弥生時代から
だとか。

 

食器を洗った時に出る残飯は
鯉たちが食べてくれます。

 

山を歩く時は、白馬くんがお友達です。
自然豊かな滋賀県の文化や環境に感謝です。
感性を育てるのにはもって来いの環境ですね。

12月4日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

知人が仕事で来京なさいました。
何か体が温まるものを、、と思い
美々卯の“うどんすき”に致しました。

 

 

お鍋をつつきながら、仕事の話や
プライベートの話、未来のことを
語りました。

 

ずっと食べ続ける私を見て
「よく、それだけ食べられますねー」と。

 

ここ何ヵ月か、友人に教えてもらった
「8時間食事」をしています。
食事と食事の間を8時間あけます。
胃が空になるので、
次の食事がたくさんおいしくいただけます。

あと一人前、食べられるわ。
楽しい京都の夜でございました。

12月3日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい研修」の濱島でございます。

今年も残すところ1ヵ月をきりました。
今月は忘年会が目じり押し。

第1回目は富山氷見市へ。
ちょうど「氷見寒ブリ宣言」が出され、
まさにブリ三昧でございます。

 

 

じゃんけんゲームで勝ってしまい、
あれだけはいらないと願っていた
昔ながらの「ケロヨン桶」をいただきました。
かぶるしかないわ♪

 

翌日は、金沢に途中下車をいたしました。
好きな観光地の一つ「ひがし茶屋街」で
ぶらぶらと骨董を見ながら、歩きました。
お三味線や箏の音が聞こえてきそう・・・。
優雅な街並みですね。

 

 

帰りのサンダーバードの車窓から
雪をまとった立山連邦が姿を見せてくれました。
美しい・・・。冬到来です。

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031