» 2012 » 3月のブログ記事

私の手帳

| 未分類 |

3月30日
今日は、打ち合わせ。
「書かないと忘れる」
予定以外に、今週中にしなければならない
ことも記入する。余白が多く必要だ。
しかし、そんなに大きな手帳ではかさばる。

そんな時に有効なのが、付箋だ。やることリストを
優先順に上から貼っていく。終了すれば、剥がす。
すると、手帳には、予定だけが残り、見やすい。

明日は、熊谷へ日帰りコースだ。
最近、新設施設の依頼が多い。
接遇は、こころのお仕事。最初が肝心だ。

付箋のようにできたからと言って
捨てるものではない。逆に
一つひとつのことを積み上げていくのだ。

再び名古屋にて研修

| 未分類 |

3月29日
今日は、以前もお招き頂いたところの
老人ホームにて研修。

閑静な住宅街の中に建つホームだ。
駐車場には、ベンツを始め外車が並んでいた。
面会のご家族様の車だ。

ナースが24時間常駐し、胃ろうの方が
3分の1を占める。

今後もこの施設に定期的に入っていく。
まずは、スタッフのモチベーションを
上げることからスタートか。
楽しみである。

3月28日
先週に引き続き、2度目の研修。

名古屋へは車で行く。
天気もよく、ドライブコースだ。
途中、いつものように伊吹山の麓で
休憩。この山は、日本武尊の石像が山頂にあり
霊峰と呼ばれているだけあって、パワーを
感じる。

そして、関が原インターから高速に乗る。
ほどなく、現地到着。

今回も若いスタッフの集まりだ。
研修のテンポも速い。

帰りは、夜だっただけに、高速も空き
2時間半ほどで帰ってこれた。

広島へ

| 未分類 |

3月25日
午後1時から京都で打ち合わせ。
その後、広島へ移動。

翌、 3月26日
広島県精神病院協会さまの研修。

患者さまを何と呼ぶか。必ず、質問に上がる項目だ。
私は、こう応える。医療はサービス業であるから、~様と
本来は呼ぶのが望ましい。しかし、職種がらいつもいつも
~様は現場にそぐわないこともあり、無理がある。

従って、大勢の前で呼ぶときは~様、一対一、もしくは、相手の
身体に触れるときは~さんと呼ぶ。要するに、大切にしています
ということが伝わることが大事なのだ。

会場の中で、私と同じ苗字の男性を見つけた。
出身は同じ福岡なので、多分、親戚であろうと
研修後、写真を撮った。

今日は、私を招いてくれた6年来の友人に久しぶりに
会えた。彼女は、会うたび仕事に磨きをかけている。
されど、バリバリというイメージではなく、

あたりが柔らかく、優雅で上品である。

人徳を積んだ女性とは、こうなんだろうなと
改めて思う。会場を出たところで、別れた。
50メートル歩いた後、ふと彼女がまだ見送って
いる気がして、振り向いた。

彼女は、しっかり手を振っていた。

友人と

| 未分類 |

CA時代からの友人宅へ。
夜中の2時くらいまで話し込む。

ゴールデン14歳の『ポテト』と記念写真。
やはり大型犬は、存在感があり、癒される~。
その後、オーラや波動をみてもらう専門家の
ところへ行き、盛り上がった。

昔から私は直感がよく当たった。
これからも、インスピレーションを大事に
していこう。自分の身の周りで起こることは

何かを私に教えてくれようとしているのだ。
そして、出て行くお金にも感謝。仕事にも感謝だ。

<3月23日
新幹線『さくら』に乗って、熊本へ。
2×2シートはやはりリラックスできる。

パソコンを打っている間に、到着だ。
私は、飛行機よりも新幹線派だ。
移動中も仕事がはかどるからだ。

着席すればすぐ仕事にも取り掛かれる。
飛行機だとこうはいかない。
離陸してしばらくするまで、電子機器類は使えない。
おまけに、CAが、テーブルを元の位置に戻せやら
シートベルトは毛布の上からとか、やたらと制限が多い。

今日は、あいにく濃霧に包まれたが、小高い丘の
みかん畑に囲まれた特養だった。秋には、みかんの花
の香があたり一面に広がるという。次回は、その時期に
行ってみたい。

その後佐世保へ

| 未分類 |

19時過ぎの研修後、熊本駅まで送ってもらう。
駅ビルを歩いていると、おいしそうなラーメン屋を発見。

さっそく、いただいた。
熊本から新鳥栖まで新幹線、その後、特急『みどり』
に乗り継ぐ。夜、遅いせいか、誰も乗っていない。

友人が佐世保駅まで迎えに来てくれ、友人宅へ。

3月21日
名古屋市内の病院にて研修。

いつものように愛車にて出動。
残雪残る伊吹山の麓で一休みだ。

こちらの病院のウリは「笑顔」「元気」だ。
確かにスタッフは若かった。PT、OT、STにNS
20代がズラリと並んだ研修も珍しい。

何をするにも楽しみに変えてしまう若さを感じた。
明日から熊本、広島、名古屋2日連続、そして熊谷日帰り
とハードな月末だ。原稿の締め切りも間近・・・。

そう、何でも楽しみながらする。
この環境に置かれたことに感謝し、楽しむ。
今日、皆様から学んだ大切なことだ。

リンパマッサージ

| 未分類 |

3月20日
「腎臓が冷えてるよ」。私の背中を触るや否や
東洋医学を学んだ彼女は言った。
2週間に1度のペースで、彼女のところに行く。

そこで、全身のリンパマッサージを受け、そして
気を高めるためのお話を聴くのだ。笑いながら・・。

今日は、夜逃げした夫の借金地獄から這い上がり、
今や東京の青山の一等地にエステサロンを経営する
女性の話題になった。当然、子どもを抱えながらの
生活である。睡眠時間は1時間がザラだったらしい。

世の中には、私の想像もつかない壮絶な人生を歩んできた
女性がいる。成功の哲学がそこにあるに違いない。
その女性に会ってみたいと思った。

願いは口にすると叶う。『叶う』という字は、口で10回
言うと書く。(私は武田鉄やさんか・・)
私の成功哲学の一つだ。

4月上旬の東京出張時にお会いできる
ことになったのだ。ご縁は大事にする。
多くの人と出会うことを良しとはせず、
数少ない、本物の人と交わりを深めていく。

これも、私の哲学のひとつである。
帰る頃には、腎臓も温まり、体が軽く
なっていた。

やっとお休み

| 未分類 |

3月17日
めくるめく仕事の日々・・。
2月の下旬から、たて続きに。

やっとお休みだ。
夜、どんなに遅く帰ろうと休みの朝は7時に起きる。
朝食はいつもの通り。パンとウインナーと
モッレラチーズ、サラダ、フルーツはたっぷり。
それに、有機マカ入りのお紅茶。

テレビで、なでしこジャパンの澤選手が
「良性発作性頭位めまい症」だと報道していた。
私も同様の持病がある。突然、体の向きによって
激しいめまいが起こる、厄介なものである。

それが、この有機マカを飲みだしてから
発作が出なくなった。日頃の疲れ方も楽だ。

夕方、友人から電話があった。
私は断言する。友人には美人を選ぶべきだ。
美しさを自覚し、そして美とは何かを日々
追求する女性たちと接点を持つことで
自分も切磋琢磨できるのである。

彼女もそういう友人の一人で美人だ。
しかも彼女は、美しくてエレガントだ。
いつまでも、美しく上品さを持って生きて
いく女の一生もあれば、ひたすらオバサン化
していく一生もある。

朝からお化粧もしていなかった自分を
大いに反省した。

カレンダー

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031