» 2021 » 11月のブログ記事

11月17日

いつも『しのぶろぐ』を訪問下さりありがとうございます。「とにかく分かりやすく接遇をお伝えし、現場を笑顔に変える接遇ナビゲーター」濱島しのぶでございます。


先日のフランス式テーブルマナーレッスン(京懐石)に引きつづき、今回は和食のテーブルマナーの講師レッスンを京都のブライトンホテルで受けて参りました。

靴の脱ぎ方、揃え方から始まり、座布団の作法、襖の作法なども含め、たっぷりと美味しい懐石料理をいただきながら、学んできました。

京懐石です。何ともいえない御出汁の優しい味でした。

和食のマナーは仏教思想と密接なかかわりを持ち、長い年月をかけて受け継がれてきたものです。所作一つひとつの理由に納得です。最後はお抹茶のお作法で終わりです。

師の奥田理恵先生と。

これから「指導要領」の教本を作ります。早くて一週間でしょうか。学んだことを忘れぬうちにコツコツと仕上げます。


今日の犬の散歩コースです。もみじの木が多いのですが、緑が黄色や紅色に徐々に変わっていく姿は美しいものですね。やはり私は紅色が好きです。

陽当たりの加減でしょうか。同じ一本の紅葉の木なのに、黄色に染まったり赤に染まったり・・・。

11月15日

いつも『しのぶろぐ』を訪問下さりありがとうございます。「とにかく分かりやすく接遇をお伝えし、現場を笑顔に変える接遇ナビゲーター」濱島しのぶでございます。


今回も、滋賀県甲賀市にありますデイサービスに、1 DAY コンサルティングに入りました。

よくあるケースですが、洗濯物を干す場所は、できるだけ見えないところにしましょう。玄関は施設の「顔」です。「よく来て下さいました」というおもてなしを伝える一番最初の風景です。お客様が最初に見る風景であり、最後に目にする場所です。物が干してある風景はクオリティが下がってしまいます。特に、近隣の住宅を見ますと、洗濯ものが見えないように干してある地域であれば尚更です。地域の美化に協力する意味でも、正面は避け、あまり見えない場所に干しましょう。

また、お帰りの送迎時間が近き、皆がどんどん名前を呼ばれて車に乗り組み始めますと、落ち着かなくなる方もいらっしゃいます。「玄関で待ってても良いか?」などと聞かれます。こうした相手の要望に応える場合のコツです。

「もうすぐ、車が来ますから奥でお待ち願えますか(待ちましょう)」よりも、「玄関はとても寒いので、温かい奥でお待ち願えますか?」の方をお勧めしております。相手の希望に応じられない場合は、相手にとってのデメリットを伝えましょう。そうすることで、要求を却下された印象が少なくなります。

毎回、次の日に報告書を出しております。人のモチベーションは72時間(3日)です。改善箇所や長所、強みを早くお伝えすることで、モチベーションがあるうちに動いていただければ幸いでございます。

次回の一年後を楽しみにしております。

11月11日

いつも『しのぶろぐ』を訪問下さりありがとうございます。「とにかく分かりやすく接遇をお伝えし、現場を笑顔に変える接遇ナビゲーター」濱島しのでございます。

朝晩、急に寒くなりましたね。秋が短く冬の訪れが早い滋賀県湖西では、そろそろ冬の準備が必要な頃となりました。


さて、先日は、たぬきの置物で有名な信楽のデイサービスに行って参りました。高速道路で行けばよかったものを、時間にゆとりがありましたので、一般道の山道を選んだのが間違いのもとでした。車1台がやっと通れるほどの片側が崖、片側が山、テレビでよく観ます、ポツンと一軒家に向かう砂利道そのものでした。

運転をしながら、ナビの誘導に「どうしてこんな道を走らせるのか」と不思議でしたが、道の横に知さな祠があり、お地蔵さんが何体かあって、昔は、村人たちは、この道をよっこらよっこらと登って、お地蔵さんにお礼を言いながら、歩いて山越えをしたんだろうなと感じると、ありがたい道を走らせてくれてありがとうという気持ちになってきました。

細い道は、ちょうど山々が紅葉し、黄色や赤など美しい景観を見ることもできました。

行く途中で信楽焼きのお皿を見る予定が、ギリギリの時間になってしまい、陶器のお皿は次回となり残念でもあります。

山の紅葉が始まっています。
この道の奥から、極端に細い山道となります。

3時間かけてようやく到着です。こちらのデイサービス様は、一軒家を使用なさり、一軒家ならではの強みを生かしてサービスを組み立てています。施設長さんと打合せ後、現場の様子をみます。入浴ケアも見る予定でしたが、この日は午後浴のお客様はいらっしゃらないとのことで、注意するポイントをお伝えしました。

チェックする項目は、施設の外観から始まり、排泄、レク、スタッフの声のかけ方、接遇の基本、お客様の様子、5S、コンセプトの確認など4時間たっぷりみることができました。改善箇所は、担当のスタッフと一緒に考えます。

外来者へのあいさつ、ことば遣い、態度、身だしなみ、表情、レクの進行などどの切り口をとっても、落ち度はなく、良い評価です。


最近、気になりますのは、食器棚などの高いところにモノを置く施設が多いことです。落下の危険があり、リスクになります。安全、安心があってこそのサービスです。

食器棚の上にもリスクはあります。

レク(頭の体操)の進行も、うまく参加なさったお客様が皆、発言できるよう配慮がなされていました。

ラウンド後、再び、施設長さんと主任さんに今日の結果と今後のアドバイスを致しました。これをPDCAに落とし込み、改善にむけてのP(計画)を立てていただきます。

コンサルティンが終わった頃には、すでに外は真っ暗な状態で、とてもあの山道は通れないと判断し、帰りは高速道路を使って帰りました。


今日は、お世話になっているカフェの花入れに行って参りました。自分の生けた花でお客様が秋を感じ、癒され、明日も頑張ろうと思って下されば幸いでございます。

今週のカフェの花入れです。

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ