7月24日
鳥取県の特養にて職員研修。

研修前に施設を見学させていただきました。
築7年のユニット型。

数奇屋造りの玄関を入って、生けてあったユリの花に
迎えられ、見学と言う名目の「スタッフチェック」スタートです。
驚きです!施設特有のイヤな匂いが全くなのです。
食事のにおい、排泄のにおい、老人の唾液のにおい・・・。

居室を周りましたが、同じ。部屋の隅にゴミすら落ちていません。
施設長いわく、スタッフが日頃から気をつけているそうです。

ご家族様ウケする3K。
施設がきれい。
老人きれい。
スタッフきれい(身だしなみの意)
3つともクリアー!恐るべし、鳥取の特養。

当然、こちらの施設はご家族様の面会も多いようです。
従って、外部の人間の目にスタッフがさらされる機会が
増えるので、挨拶などの社交性も身についています。

久しぶりに「当たり前」のことがきちんとなされている
特養で研修をさせていただきました。

右の写真は、研修最後のゲーム「師匠と弟子」の様子です。
短期記憶を長期記憶に変える方法です。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30