11月16日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

瀬戸内海に面し、坂道に古寺が点在する
尾道駅からすぐのところにあります、
株式会社きららラポール西御所さまに招かれました。

 

代表取締役社長の藤島さまが、「いらっしゃるのを楽しみに
お待ちしておりました」と出迎えて下さいました。
ありがたいことでございます。

 

研修前に現場のラウンド。
職員の方のあいさつや身だしなみもできています。
研修はオール演習でございます。
ペアを組んで、じっくり介護現場の接遇とは何かを
感じ取っていただきました。

 

休憩なしの2時間でございましたが、皆様、
集中して下さり、ありがとうございます!

 

 

研修後は、懇親会を催して下さいました。
創作料理のお店で、地元の食材のみを使用した
オシャレで繊細なお味でございました。
とてもとても楽しい時間でございました。

 

こちらの法人さまのこれからの成長がとても
楽しみです。
きららラポール西御所の皆様、ありがとうございます!

11月15日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

昨日は、高槻市の特養に招かれ研修を致しました。
虐待防止のための接遇研修でございます。

 

 

虐待が起こる要因は多数ありますが、
「安心」「安楽」「安全」を忘れるとケアが
雑になります。ケアが雑になると、言葉がけも
雑になっていきます。

 

この丁寧さが欠けたところから虐待は
始まります。
今日もオール演習でございましたが、皆様
丁寧にこなして下さいました。

 

介護は笑顔が命です。
最後まで笑顔で受けて下さり、ありがとうございます。

11月11日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

今日は、近くのマキノ高原へGO!
先月に訪れた時は、まだ夏の残りがございましたが、
秋らしく紅葉が始まっていました。

 

愛犬きなこと山登りスタートです。
途中、足を滑らせて2回ほど落ち愛犬に助けられました(汗)

 

 

木や葉っぱの香り、気のにおいのする空気、
滝の流れる音、紅葉の始まり、土を踏む感触や音。
田舎に暮らしてよかったと思える瞬間です。

 

 

2時間ほどで下山しました。なぜなら、靴が
滑るから・・・。
山を甘くみてました。
登山靴、買おう。

 

その後、琵琶湖で水遊び。
リードが濡れないように気を遣うきなこ。
自然を満喫した一日でございました。

11月6日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

以前、私の研修を受けて下さった方からのご縁で、
今回と来月の2回に渡り、「部下育成研修」を
させていただくこととなりました。
今回は、その1回目です。

 

研修開始2時間前に、駅に着いてしまいました。
ふと立ち寄った喫茶店。レトロな空間で、
穏やかな時間が流れました。

 

 

会場横の神社でお参りを済ませ会場入りです。
ANA時代に学んだことや介護の現場で気づいた
ことなどを盛り込みながら、演習中心で
2時間みっちし致しました。

 

 

皆様、活発に演習に参加して下さりありがとうございます。

来月もよろしくお願いいたします。

11月9日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

前日の夕方に名古屋入り。
研修主催スタッフの井上さんと、名物“味噌煮込みうどん”を
いただきました。白米にも合いますね。
来年の企画もばっちし決まりました♪

 


 

研修会場はウィル愛知です。
満員御礼、ありがとうございます!
炎上させてしまう言葉や態度を演習で体感していただき、
炎上させない対応時のことばのポイントなど
具体的に説明をさせていただきました。

 

 

この研修は、相談窓口の方のみならず、管理者の方の
ご参加も多うございます。
人を育てる、上司を悩ます職員を組織としてどう捉える
のかなど、人財育成のお話も致しました。

 

17時過ぎに終了し、会場前でライトアップされた
レトロな建物に出会いました。
温かみのある色合いが建物の煉瓦に溶け込んで
レトロな雰囲気を増していましたね。

 

名古屋会場の皆様ありがとうございます!

11月5日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

今日は、姫路にありますマリア病院さまにて
“心で感じる接遇研修”を致しました。
90分×4回コースの最終日です。

 

 

接遇の五原則(あいさつ、表情、身だしなみ、
態度、ことば遣い)ができていても、
接遇ができていることにはならないという
お話をさせていただきました。

 

五原則はあくまでも評価基準の一つであり、
温かい現場を創っていることとは違います。
ことばによる言語コミュニケーションよりも
むしろ、非言語コミュニケーションが、医療現場では
とても大切になります。

 

上から目線で敬語を遣えば、それはそれは
冷たい空気が流れます。
ポジショニング、笑顔、口調、空気感などを
整えることが優先です。
オール演習でしたが、皆様、元気いっぱいで
研修を受けて下さいました。

 

 

素敵なサプライズ。
私の机の上に、シスターの方が生けて下さった
お花が飾ってありました。
花屋の店頭にな並ばない、おそらく
医院の庭でシスターが育てられた花々たちです。
シュウメイギク、ケイトウ。

 

 

シスターのお心配りに感謝でございます。
ありがとうございます。

11月2日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

前夜に東京入りです。
ホテルの部屋からスカイツリーが見えました。
時間帯によって明かりの色がだんだん
白から温かみを感じる赤色に変わっていきました。

 

 

さて、今回は研修のビデオ撮りでした。
苦手なものは、カラオケ、縄跳び、そしてビデオ撮りです。
朝から緊張しました~。
カメラマンさんから説明を受け、マイクを襟元に装着。
かすかな音も拾うらしいです。

 

 

それはマズイ・・・。
受講生の方が演習をしているざわざわした時間に、
私は誰にも聞こえぬ小さな声で、鼻歌を歌っております(*^_^*)
ふん♪ふん♪が言えない6時間でした。

 

おまけに出張先で、駅の階段から落ちてできた目の下の
青いアザもバッチリ映っています。
受講生の方の顔は、誰か分からぬようにぼかしが入ります。

 

一番ぼかしてほしいのは、実は私の顔でした。
いっそのこと、モザイク入れてほしいくらいです。
無事、撮影も終わりホッと致しました。

 

 

東京会場の皆様、ご協力ありがとうございます!

甲府に出張 2泊3日

| 観光 |

10月30日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

昨日から甲府市にあります有料老人ホームにて
接遇研修をしております。
今日は、仕事の合間に、甲府駅からバスで1時間ほどの
日本一の渓谷美と言われている“昇仙峡”に
行って参りました。

 

そう、キャリーバッグの中にいつも運動靴を
忍ばせている私。山と渓谷が大好きでございます。

 

日本一と聞いて行かないわけはない。

 

高さ30メートルの高さから流れる壮麗な滝

 

巨大な花岡岩に囲まれた石門。空気感が変わります。

 

遊歩道に沿って、断層が美しい渓谷が続きます。

 

自然の力を五感に感じた3時間でございました。
マイナスイオンをいっぱい浴びて、
もちろん、夕方の研修はパワフルでした。

10月27日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

昨日は、「イマドキの若若手職員を伸ばす
たった3つの方法」と題したコミュニケーションスキル
の研修を致しました。

 

テーマ以外に、施設や病院にありがちの課題
につきましても、お話をさせていただきました。

 

 

出張先で一人で食事をしておりますと、
私は、隣の席のグループが何を話しているか
必ず聞き耳を立てて聞いております。
そして、聞いた情報を研修のクイズに
使ったりするのです。

 

先日の若いビジネスマン達の会話です。
「入社の時、面接官から“2000円のお弁当を3秒で
安い!と思わせて下さい”って聞かれたよな?」
「聞かれた、聞かれた」
「で、お前何て言った?」

 

「おれ、“北川景子さんの食べかけです”って
答えたわ~。そしたら、面接官3人が口をそろえて
“安い!”って言ってくれた。(笑)」

 

何というウイットに富んだ答えなのかと
採用した会社も素敵だなと思いましたね。

 

聞いていて嬉しくなったひと時でした。

10月25日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

今日は、仙台におります。
やはり朝晩は冷えますね。
昨日は、茅ケ崎にあります株式会社リフシアさまの
コンサルティングの日でした。

 

施設のお庭には、高齢者の方とスタッフの方が一緒に
植えた野菜が芽を出し始めていました。
お年寄りが作る野菜は、優しい香りがします。

 

 

今年は、問題解決に向けての手法を6ヵ月をかけて
一つひとつステップごとに実施しています。
今月は、現状把握です。

 

 

課題に対して、「いつ」「どこで」「なにが」
「どうなっているか」をデータをとります。
ここで、よく間違えるのが、なぜそうなって
いるかをデータでとってしまうことです。

 

課題の理由は、次のステップの要因解析になります。
あくまで、現状をありのままに知ることが目的です。
11ある事業所の各施設長さま接遇委員の皆様と
この10月から一年をかけて、それぞれの施設の課題や問題
を解決して参ります。

 

よろしくお願いいたします!

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930