1月26日

いつも『しのぶろぐ』を訪問下さりありがとうございます。

「とにかく分かりやすい笑顔あるれる」研修の濱島でございます。

天候が危ぶまれる中、伊丹空港を定刻1時間遅れで、

出発し、無事札幌に着きました。


駅地下にあるお寿司屋さんで、打ち合わせも兼ね

コ、メディカルアカデミーの井上氏とお食事。

街はアイスバーン状態でした。


翌日は、一日研修でございます。

苦情を炎上させないための気配りのノウハウを

事例の中で具体的にお伝え致しました。

例えば、うなずき一つにしても、

タイミングや大きさによって与える印象が変わります。

研修でお伝えしましたのは、小さなうなずきは相手の

話の「、」のタイミングで、大きなうなずきは「。」

のタイミングでするということです。

そして、一番大きなうなずきは、相手が一番困っていることや

訴えたい内容に話が及んだ時にします。


細かい部分ではありますが、苦情を言っている時は

アンテナが立っている状態です。

聴いている側の些細な反応が、炎上につながっていくのです。


研修スタート時のクイズです。

札幌会場の皆様、ありがとうございます!

業務改善研修受講

| 学び |

1月25日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「分かりやすく笑顔あふれる」研修の濱島でございます。

 

先週名古屋で、御茶ノ水ケアサービス学院主催の
『介護現場に即した業務改善スキルアップ研修』に
参加して参りました。

 

 

講師は以前からお付き合いのございました
齋藤 浩二先生です。
業務改善がうまくいかない理由は、
業務改善とケアの改善は違うという視点が
欠けているお話からスタート致しました。

 

食事の場面、排泄ケアの場面、入浴ケアの場面
それぞれの業務改善をグループごとに
まとめていきました。

 

手順はこうです。
① 日々の業務を書き出す
② 整理する業務をピックアップ
③ ピックアップした業務を整理する
④ 作った時間を計算する
⑤ 作った時間や距離でケアの改善を考える

 

たとえば、“全介助の人にエプロンをつける”
5人の人にエプロンをつけるとします。
エプロンを配る 5秒
つける     15秒
回収する    15秒
洗う      1秒
乾かす     1秒
たたむ     5秒 全部で42秒かかります。
これが一日3回の食事のシーンでは、
42秒×3回=126秒(2分6秒)です。
その間の歩数は20歩、約20mです。

 

全介助の人は、こぼすことがありません。
この業務をなくすことで、一日、2分6秒、20mの
時間がここで作り出せるわけです。

 

作った時間をケアに回していきます。
古くから習慣化された業務は、固執しがちです。
人が少ない忙しい現場において、業務を
数値化して短縮を図る努力は、必要です。

 

介護は人を相手にする仕事です。
いろいろな視点を持って、改善する、接することが
大切です。
今回学んだことをまとめて、今後、
クライアントさまと検証していきたいと思います。

齋藤先生、ありがとうございます。
そして、長い一日、お疲れ様でございました。

 

 

帰りは、名古屋名物“矢場とん”の
味噌煮込みトンカツをいただきました♪

1月23日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「分かりやすく笑顔あふれる」研修の濱島でございます。

 

毎月コンサルティングで入っております
株式会社リフシアさまにて、グループ演習を
していただきました。

 

一つの課題をグループで情報を出し合って解決を
していく課題達成型の演習です。
情報は、メンバーそれぞれが違うものを持っていて、
全員が自分の情報を伝えなければ、解決できない
形式になっています。

 

ここで学ぶことは、
① 聴くとはどういうことか
② ワークを進めるペースを配慮する
③ 自分が分からないと発信するのも情報である

 

活動を進めていく上で、大切なことを
ワークで感じ取っていただきました。
皆様、活発に意見を出し合っていました。
帰りの京都駅の新幹線構内で、恒例の
生け花が生けてありました。
毎年、楽しみにしております。
京都を訪れる人に“おいでやす”
京都に帰って来た人に“お帰りやす”

 

今日も癒されました。

1月4日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「分かりやすく笑顔あふれる」研修の濱島しのぶでございます。

 

朝5時に起きて、恒例の伊勢神宮へ。
この一年の感謝と古いお札を納めに参りました。
外宮内宮とも例年よりも参拝客が多く、
時間がかかりました。

 

 

五十鈴川です。こちらに来ると
手や体中がピリピリします。
すごいパワーなのでしょう。

 

 

赤福の本店前です。
人が多すぎて入れません。あきらめました。

 

おかげ横丁の中にある赤福ぜんざいを
いただきました。

 

 

今年も運よく、安倍総理の参拝と遭遇し、
ハイタッチができました。ラッキーです。
スター性と申しますか、オーラがありました。

おまけに片山さつき氏のお顔も
ちらりと拝見できました。
午前中は、枝野幸雄氏ご一行さまとも
すれ違いました。分かりにくかった・・・。

 

晴天の陽気の中、政治を司る方々に
お目にかかれましたこと、とても嬉しく
縁起の良い一年となりそうです。

新年のご挨拶

| 暮らし |

2019年 1月 1日
新年明けまして
おめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

元日の朝に合わせたかのように、
白梅が開花しました。
笑顔の花が咲く、そんな年になりそうです。

 

 

午後は、自宅近くの氏神さまと
海津天神さまに初詣に参りました。

 

海津天神は学問の神様です。
仕事柄、勉強することが多くありますので、
毎年、知恵が出ますようにとお参りしております。

12月28日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

冬将軍到来です。
2月下旬まで雪との共存と闘いが始まります。
田舎暮らしは不便なことも多くありますが、
その不便さを楽しむと、なぜか、
心が豊かになります。

美しい自然に感謝です。

12月26日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

仕事前夜は、神奈川県に住む同期と忘年会。
いろいろなことを乗り越えて、
笑い飛ばして明るく過ごせる
そんな毎日に乾杯をしました♪

 

 

リフシアさまとのおつきあいは4年目になります。
利用者さまがお作りになっている野菜も
すくすくと育っています。

 

 

全部で11の事業所をお持ちです。
これまでの活動は、
9月  活動テーマ選定
10月  現状把握と目標決定(数値)
11月  特性要因(真の原因を知る)
12月  対策立案
課題を解決するための手法を毎月実施していただいています。

 

この手法のおススメ理由は、これらの過程で不十分や
甘いところがあれば、次のステップでうまく進めないところです。
つまり、問題を解決するにあたり、自分の苦手とする過程が
分かるのです。

 

コンサルティング時、アドバイスする時間は限られていますので、
足りない部分は、メールでやりとりをしています。
一生懸命、努力なさっている姿を毎回拝見するたび、
成功体験をどんどん経験してほしいと願っています。

 

半年後のゴールが楽しみです。

学びのため広島へ

| 学び |

12月24日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

22日から24日までの間、自分の学びのため広島へ
参りました。
夜は、広島に住む友人と二人で忘年会。

 

お店は和食が好きな私のために彼女がチョイスして
くれました。二人で笑い転げながら楽しいひと時を過ごします。

 

 

学びは、アサーション実践コース。
“思いを伝える”ロールプレイの2日間でした。
参加者の方のそれぞれ解決したいケースを、相手役になり切り
ワークをこなします。

 

心をたくさん使うワークでしたので、かなり疲れましたが、
多くの学びを得た2日間でした。
これを仕事に生かして、次の研修企画を練ります。

 

街はXmas一色。
平和通りをぶらぶら、イルミネーションとともに
Xmasを楽しみました♪

白鳥の湖

| 暮らし |

12月21日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

愛犬きなこの散歩に琵琶湖へ。
毎年、冬になるとハクチョウがやってきます。

 

 

白鳥と遊びたいきなこ。
しかし、きなこはカナヅチだった(-.-)

12月21日
いつも『しのぶろぐ』を訪問下さり
ありがとうございます。
「とにかく分かりやすい」研修の濱島でございます。

 

飛鳥リピーターの友人に誘われ、
“おもてなし”を学ぶ豪華客船飛鳥ⅱのXmasクルーズへ。
午後、横浜港の大さん橋に着き、15時半過ぎに入船します。

 

 

出港までの間、パームコートでウエルカムドリンクとケーキ類で
過ごします。天窓からそそがれる陽光が美しいです。
出港はごご5時。あたりがだんだん暗くなります。
夜景が絵に描いたように素敵でした。

 

 

レインボーブリッジの真下を潜り抜けます。

 

夕食の前に、エンターテイナーによるショーを
楽しみます。
楽しみすぎて、写真を撮るのを忘れておりました。
食後のデザートです。
シェフがお客様ひとり一人にご挨拶をなさいます。
メイン料理はお肉や魚の3種類があり、好きなものを
好きなだけチョイスできます。
どのお料理もとても繊細な味でした。

 

 

2日目は、デッキや船内でいろいろなゲームに
参加できます。4位までに入れば、素敵な景品がもらえます。
乗船者のほとんどが老夫婦です。ゲームもお年寄りができる
簡単なものです。まさに、デイサービスのようでした。
しかし、景品はほしい。
友人とお年寄り相手に躍起になり、一位を獲得しました。
カジノやプールもあります。

 

 

船内の飲食はアルコール以外は無料です。
(スィートルーム宿泊のお客様はアルコールも無料)
和定食をいただいた後、ビュッフェレストランで
パイやケーキや果物、パンなどを
たくさんいただきました。

 

 

天気に恵まれ、富士山がとてもきれいに見えました。
海から見る富士山は初めてです。美しい。

 

 

2日目の夜は、八代亜紀さんのコンサートです。
歌のうまさはもちろんのこと、ハスキーボイス
なのに声がよく透ることに驚きです。
45分の間にアンコールも含めて8曲も歌って
下さいました。
ホールの中央最前列は、ロイヤルスィートのお客様の
お席です。

 

2日目の夕食は和食でした。
もちろん、この後カフェで果物、パン3つを
お腹いっぱいいただきました。

 

 

今回の航海のキャプテンです。
奥様は元CAだそうです。

 

たくさんの人を人間ウオッチして、
クルーの方々のおもてなしに頭の下がる思いをし、
たくさんの老夫婦と会い、
ロイヤルスィートの方々の振る舞いに触れ、
友人と語らい、
これからも日々精進しようと思える、そんな
素敵な旅でした。

来年も行こ♪

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031