9月24日
いつも『しのぶろぐ』に訪問下さり
ありがとうございます。
「分かりやすい接遇研修」の濱島でございます。

今日は、江戸時代から続く三野原病院さまの
第2回目の研修を行いました。

 

img_1700img_1701img_1705img_1702

最寄り駅までお迎えに来て下さり、医院に
到着しますと、事務長の川原さまが迎えて
下さいました。

 

まずは、接遇プロジェクト委員長の高島さま、
大田総師長も合流して、企画書を拝見しながら、
プロジェクトを成功に導くためのコツと押さえ
どころをお伝え致しました。

大田総師長が「職員への意識づけのためにも、
院長と事務長と私の3人で、明るく笑顔で
あいさつをしながら、月一度でも院内巡視を
しようと考えています」と話されました。

 

何て素晴らしいのでございましょう。

 

トップが本気を見せる、手本を見せる医院は
おのずと変わります。楽しみながら活動が
できますと成功につながります。

 

「先生とお話しをして、気が楽になりました。」
と委員長の高島さま。これからの進むべき姿が
見えてホッとなさったのでしょう。良かったです。

 

その後、2時間みっちり接遇研修を致しました。
できるだけ多くのことをお伝えしたいので、休憩
は取りません。皆さま、しっかりとついてきて
下さいました。

 

~ いただいたご感想 ~
・とても楽しく勉強になりました。相手のことを考えて
行動していたつもりが、逆効果だったと気づきました。
・2時間の研修内容、今の私に不足していることが多々
ありました。ことばの使い方、姿勢、そしてモチベーション
について、今後の業務に役立てたいです。
・今までも接遇の研修を受けたことが何度がありましたが、
こんなに楽しく、また、考えさせられた研修は初めて
でした。他人に対する関わり方について、新しい考え方が
できそうです。学んだことを実践していけるよう頑張りたい
です。
・本日の接遇研修は大変参考になりました。相手の思考パターン
に合わせて話すこと、相手によって話の仕方を考えること
また、笑顔の大切さ、すべて実行していきたいと思います。

皆さま、ありがとうございました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031