3月24日

いつも『しのぶろぐ』を訪問下さりありがとうございます。

「とにかく分かりやすく笑顔あふれる」研修の濱島しのぶでございます。


3月22日は、コ・メディカルアカデミーさまご依頼の一日研修をさせていただきました。

前日に大阪入りし、本社に立ち寄り、その後、お世話になっている友人と南森町から天満までの商店街を散策。最後は美味しい料理でシメです。

本社ビルです。
突き出しだけでこの種類です。あ、ちなみに関東では「お通し」と言います。

ご参加下さるのはいつも管理者の方が多うございます。すでに顔見知りの方もご参加下さり、嬉しい限りでございます。

笑顔でGO!

では、今日は、研修の中でもお話をしました「2つの基準で自己採点」というテーマです。

自己採点の軸が1つですと、偏った評価だったり、自己満足で終わったり、妙に自己採点が低かったりします。それを避けるために、私は2つ軸で自己採点をしています。

まず、一つの軸は、「今日を100点満点で過ごしたのかどうか」です。手を抜かなかったのか、まだまだ未熟だけれども、今できるベストの状態で仕事をしたのかどうかの軸です。これは、プロであれば100点が望ましいのですが・・・。ただし、この軸だけで判断をすると、自己満足で終わってしまう可能性があります。それを避けるために、

二つ目の軸です。「自分のゴールやビジョンから見た今の自分は何点か」の軸です。まだまだ伸びしろがあり、3年後、あるいは5年後のゴールの自分が今の自分を見たときに、どのくらいの点数にいるのかということです。

この2つの基準で自己採点をすることで、不必要なうぬぼれやネガティブな自分もなくなっていきます。自己評価が高い部下の指導時にお使い下さいませ♪


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930