いつも『しのぶろぐ』を訪問下さりありがとうございます。

「とにかく分かりやすく笑顔あふれる」研修の濱島しのぶでございます。


平成も残りわずかとなりましたね。新元号“令和”に向けて、京都の宇治市にあります世界文化遺産、宇治上神社にご祈祷に行って参りました。

宇治平等院の宇治川の対岸にあり、GW中でもさほど混雑はしていませんでした。

宇治市を流れる宇治川、平等院はこの対岸です。
趣のあるところで昼食。宇治と言えばお茶、茶そばをいただきました。
鳥居をくぐると空気が一変します。
いよいよ拝殿、本殿へ。
室町時代から受け継がれる桐原水。こちらで手を清めます。
かわいいウサギのお守り♪
国宝拝殿。1215年建立。屋根が直線的で美しい。
拝殿の後ろから撮影。こちらでご祈祷を受けました♪ 源氏物語の絵巻を思い出します。
国宝本殿。平安時代、1060年建立。祭神は、応神天皇、仁徳天皇、その弟君ウジノワキイラツコです。保存状態の良さに驚きです。

運も味方につけたところで、身を引き締めて“令和”を迎えます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031