11月30日

いつも『しのぶろぐ』を訪問下さりありがとうございます。

「とにかく分かりやすく接遇を伝え、現場を笑顔に変える接遇ナビゲーター」濱島しのぶでございます。


オープン研修では久しぶりの「接遇研修」でございます。実技あり、画像あり、演習ありの盛りだくさんの一日でした。

非言語コミュニケーションの演習です。

2時間研修と一日研修の大きな違いは、より演習を多く経験することで、他者とのかかわりも増え、いつしかグループ内の“和”ができていくことです。そしてお互いにできていない部分をフォローし合って完成できる環境に包まれていきます。

接遇は、礼儀作法だけのことではありません。目の前にいる人に、どうしたら喜んでもらえるのか、どう心を動かしたら幸せと感じてもらえるのか、その考動や姿勢を言います。

グループに和ができていくということは、すなわち、相手のためを想っての考動があり、相手もそれを受容する、この繰り返しがなされているということです。とても良い雰囲気の研修でございました。

最後は、いつものように「これまでの人生の中で、イチバン!」の笑顔を感謝の気持ちとともにバディの人にお伝えする演習で締めくくります。

沖縄会場の皆様、ありがとうございます!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031